News

メール誤送信に関する報告とお詫び 2021.03.22

弊社より3月17日(水)13時12分に送信した電子メールにつきまして、不手際により当該メールを受信された皆様すべてのメールアドレス等が表示される形で一斉送信してしまいました。
大切なお客様の個人情報を流出させる事態を引き起こし、皆様に多大なるご迷惑とご心配をお掛けしてしまい心よりお詫び申し上げるとともに、その内容につきまして以下の通りご報告させていただきます。

  1. 経緯
    3月17日(水)13時12分、弊社より電子メールを一斉送信する際、マクロ実行の操作ミスにより、本来宛先ごとに1通ずつ送信されるべきところ、「TO」に全てがセットされた状態で送信されてしまいました。
    送信直後に担当者が気づいたことで、当日中に本件を把握いたしました。
  2. 流出した個人情報
    メールアドレス、所属会社名及び氏名(243件)
  3. お客様への対応
    当日中に、当該メールの送信先のお客様に対し、メールアドレス流出に関するお詫び、および当該電子メールの削除をお願いする電子メールを送信いたしました。
  4. 再発防止策
    現在のマクロによる一斉送信をやめ、新たにシステムを導入して1件ずつメールを送信するようにいたします。
    また、個人情報保護教育を徹底し、改めて全従業者に対して注意喚起及び意識づけを行なうとともに、全社的な情報管理体制の強化に取り組んでまいります。

なお、本件に関しまして、ご質問等ある場合には下記お問い合わせ先にご連絡いただきますようお願い申し上げます。

本件に関するお問い合わせ先
株式会社工芸精器製作所 個人情報お客様相談窓口責任者
TEL: 03-5297-5301

recruit

採用情報



工芸精器製作所は精密機器の製造業として昭和12年に創業しました。
以来85年、システムインテグレーターとして生まれ変わった今でも「技術力」を背景にした「品質とサービス」にこだわり続けています。
現在は、「ITに関する事であれば、お客様のどのようなニーズでも応えられる企業になる事」を目標にWebシステムの開発、サーバーやネットワークの構築、サポート業務に至るまで幅広い分野の対応をしています。

エンジニアの仕事というとどうしても「技術力」のみに目が行きがちですが、それ以上にチームメンバーやお客様などとの「コミュニケーション力」が非常に重要です。「ITに興味があって、人と関わることが好き。」という方、是非とも工芸精器製作所で一緒に働きましょう。

募集内容はこちら 外部サイト(engage)へ
note

note